守川大史のリドラルイラスト2018年06月【解説付きだよ】


題名 いくつかの窓

 

■解説■

 

空には、 窓がいくつもあります。 窓からは、 星が見えます。 宇宙空間が広がっているのかな。

 

題名 橋の下

 

■解説■

 

どこかの橋。 その橋の下が、 なんだか、 騒がしい。 橋の下の生き物たちが、 大急ぎで通っていきます。 何かあったのかな。

 

題名 運び物の星

 

■解説■

 

その入れ物は、 星を入れて運ぶモノ。 たくさんの星を、 詰め込み終わると さあ、 船出だ。

 

題名 撮影

 

■解説■

 

さあ、 カメラは用意しました。 雲のようなサカナは、 なかなか、 撮影しずらいみたい。 さあ、撮るぞ。

 

題名 太陽の箱

 

■解説■

 

おや、 その箱は、何の箱ですか。 その箱が、 いきおいよく、開くと、 太陽がニョッキ 太陽の箱だったのですね。

 

題名 大地の竜

 

■解説■

 

大地の割れ目があります。 割れ目から、 竜が現れました。 新しい大地を作りにいく大地の竜かな。

 

題名 ボックスから

 

■解説■

 

道を歩いていくと、 なにやらボックスと出会いました。 ボックスからは、 竜が出てきましたよ。 お出かけ開始かしら。

 

題名 柱の道

 

■解説■

 

その柱は、 道です。 柱の中も、 サカナや光たちがとおっていきます。 人気な道ですね。

 

題名 船浮かべ

 

■解説■

 

お椀のような湖があります。 そして、 その湖には、船が浮かんでます。 私も乗れますかね。

 

題名 エンピツ

 

■解説■

 

さあ、 白い紙を広げよう。 その白い紙に、 自由に描いていこう。 描かれた線は、 道になり、やがて、世界になるのかも。

 

題名 煙

 

■解説■

 

石がいくつかある丘。 その上に、 おや、パイプですね。 そのパイプから、 モクモク 煙のようです。 煙は意思を持っていそう。 どんな意思かな。

 

題名 星とチーズ

 

■解説■

 

そのお皿には、 大きなチーズ。 チーズの上に船があります。 その船の人は、 星を見つめ続けているのでした。

 

題名 壁の合間

 

■解説■

 

いろいろなところに、 いろいろなものがいます。 彼は、 壁と壁の合間にいます。 そこが、 居心地、いいのかな。

 

題名 篭る

 

■解説■

 

さあ、 みんなで篭って、 いいアイデア、 考えようか。

 

題名 飛行旅行

 

■解説■

 

その谷を、 飛行機が飛んでいます。 飛行機で、 旅をする旅人かな。

 

題名 水の屋根

 

■解説■

 

その屋根は、 水の屋根のようです。 ヒタヒタした下を、 通ると、 涼しそうね。

 

題名 段トーク

 

■解説■

 

いくつもの段があります。 それぞれ、段は意思を持っていそう。 段たちは、みんなのいない時に、 段トークをするのかもしれません。

 

題名 空中水槽

 

■解説■

 

ポワンポワン サカナは、 水槽の中にいます。 その水槽は、 空中水槽。 いつも、 ポワンポワンしているみたいです。

 

題名 箱

 

■解説■

 

いくつもの糸で、 とめられた箱。 その箱の中には、 小さな世界がありそう。 どうやったら、 入れるのかな。

 

守川大史の外部情報

facebookページ

Twitter

協力している演劇団体のJoinさん