守川大史のリドラルイラスト2017年08月【解説付きだよ】


題名 翼で

 

■解説■

 

建物と建物。 少し、隙間があるけど、 これくらい飛べるかな。 えいっ その人の翼で、 飛べるかもしれないね。

 

題名 月の鼻唄

 

■解説■

 

夜道を、 木こりが歩いています。 一本道の橋で、 上を見上げると月がいました。 月は、 月の鼻唄を歌っているようですよ。

 

題名 光の補修

 

■解説■

 

その人が、 瞳をあけると、 光線が出ます。 ずっと、光線出していると、 光線にもほころびができます。 そんな時は、補修してくれる職人さんがきてくれるみたいですよ。

 

題名 川の生き物

 

■解説■

 

散歩していてると、端を見つけました。 橋の下は、 大きな川のようです。 その川には、 生き物がいるみたい。 川の主かな。

 

題名 太陽

 

■解説■

 

太陽。 暑いですね。 そんな太陽の内部って、 どうなっているのかな。 太陽の内部で、 太陽を動かす人たちが働いているかもしれません。

 

題名 糸の先

 

■解説■

 

その人は、 ブロックたちの上で、 糸を空の隙間に、 伸ばしています。 別の世界を探っているのかな。

 

題名 土の布

 

■解説■

 

その人の持っているのは、 土? 布? 崖から、たらしていくと、 土の布さんの顔が現れるようですよ。

 

題名 星たちのビン

 

■解説■

 

そのビンの中、 星たちがどんどん、 出ていき、 そして、ビンの外へと。 ビンの中の人は、 星作りの職人さんかしら。

 

題名 バランス

 

■解説■

 

なんだか、丸い形が、 つながりあう塔があります。 そんな塔の上を、 バランスよく乗る人。 バランスって大切ね。

 

題名 キノコの星

 

■解説■

 

その星には、 大きなキノコが生えています。 あまりにも、大きくて、 星よりも、 大きそうですね。

 

題名 浮遊ブロック群

 

■解説■

 

そこは、 ブロックの世界。 ブロックたちは、 浮遊しています。 そんなブロックたちを、のぞいているのも、 ブロックな人なのかもしれませんね。

 

題名 流れ

 

■解説■

 

いろいろな流れがあります。 その人の目の前の流れは、 何の流れだろう。 その流れの先が気になります。

 

題名 ブロックのスプーン

 

■解説■

 

大きなスプーンで、 その人は、 何をするのかな。 ブロックたちを、スプーンにのせると、 ブロックたちの中に、 ブロックの顔が隠れているかも。

 

題名 鉱石クモ

 

■解説■

 

せまい鉱脈への道。 その道を、 進むのはクモ。 クモは、器用に鉱石を運んでいきます。 鉱石クモですね。

 

題名 広がる世界

 

■解説■

 

その人の世界は、 少しずつ、 世界が広がってきます。 巨人が、世界の破片をつなげていきます。 明日には、どれくらい広がるのかな。

 

題名 空の窓

 

■解説■

 

空を旅する竜。 そんな竜は、 空で窓を見つけました。 空の窓は、 ここの空とは違う空につながっていそうね。

 

題名 帽子の先

 

■解説■

 

その人は、 帽子をかぶっています。 その帽子は、 先が、なんだか、光ってます。 何かのお知らせかな。

 

題名 球体街

 

■解説■

 

雲の上の街は、 とても、球体状です。 そんな球体街を、 関心のある人が見つめているようですよ。

 

題名 帽子の中の雲

 

■解説■

 

その人の帽子の中は、 モクモクとした雲です。 そして、 雲の上には、 建物も建っています。 雲職人さんが住んでいるのかな。

 

題名 街灯

 

■解説■

 

そこの街灯は、 その人が、管理しているようです。 頭の塔から、 たくさんの街灯が伸びていきます。 重くないのかな。

 

題名 草原な頭

 

■解説■

 

その草原には、 家が建ち、 その家の主がくつろいでいそうです。 その草原はどこにあるのだろうと気になる人がいます。 以外と近くにあるかもしれませんね。

 

題名 空中川

 

■解説■

 

その空間には、 川があります。 川には、船がいます。 船の人は、 その川で何か釣ろうとしているのかな。

 

題名 スプーンに乗って

 

■解説■

 

雲海を、 スプーンは、 抜けて、 大空へ。 スプーン乗りの旅かしら。

 

題名 ストローの雫

 

■解説■

 

ストローから、 雫がたれてきます。 それにしても、 大きな雫。 この世界の大地の素材なのかもしれませんね。

 

題名 ぐるぐる

 

■解説■

 

その世界は、 ぐるぐるしています。 ぐるぐるしていて、 なんだか、過ごしにくそうですが、 そこで、住んでいる人たちには、 快適のようです。

 

題名 玉

 

■解説■

 

上を、見上げると、 玉たちが風にながされています。 玉は、 塔の生き物の眠気玉のようですよ。

 

題名 木の根元

 

■解説■

 

散歩していると、 木の根元と出会いました。 木の根元は、 たくさんの葉をかかえた枝たちをかかえ、 大地にたっていると、 とても、頼もしいですね。

 

題名 ランプの調節

 

■解説■

 

そのドラゴンの上には、 ランプがたくさん、あります。 そのランプを、 調節するために、 ドラゴンの上にのぼる人もいます。 のりすぎないようにね。

 

題名 窓からのイス

 

■解説■

 

いくつもの窓の世界。 窓のひとつには、 イスが飛び出してきました。 座ると、 上への窓へと連れて行ってくれるのかもしれない。

 

守川大史の外部情報

facebookページ

Twitter

協力している演劇団体のJoinさん