守川大史のリドラルイラスト2016年09月【解説付きだよ】


題名 風車を回そう

 

■解説■

 

風車がありました。 なかなか、 回ってくれないな。 おや、 そしたら、 遠くから、 風車を回してくれる生き物がやってきましたよ。 これで、 一安心かしら。

 

題名 つながり

 

■解説■

 

ブロックたちは、 つながっていきます。 そんなブロックのひとつに乗っていれば、

 

ブロックのつながりのもっと先へと、行けるのかな。 ブロックはどこまでも続く。

 

題名 ジョウロ

 

■解説■

 

ジョウロさんがいました。 さあ、 ジョウロさんは大地に、 水をまきましょう。 でも、まくのも、 ほとんどにね。

 

題名 目印

 

■解説■

 

その大地は、 目印がありました。 目印の下は、 なんだか、 目印のパワーが、 たまってそうですね。

 

題名 運ぶ

 

■解説■

 

えいっえいっ 運んでますよ。 えっ、重くないのですかと聞きたくなりますが、

 

運んでいる途中は、 重さを感じないのかしら。 運び終わったら、 重かったなと思うのかしら。

 

題名 坂くだり

 

■解説■

 

坂をくだって、遊んでいます。

 

もうじき、 紅葉で、遊べたり、 雪で、遊べたり、 坂の楽しみが、たくさんありそうねー。

 

題名 道探し

 

■解説■

 

道を探す方法は、 いろいろとあります。 その人は、 手に持った小さなアンテナで、

 

道探し中のようです。 分かれ道にぶつかると、 アンテナがどんな反応で教えてくれるのかな。

 

題名 はねる

 

■解説■

 

その星は、 とてもはねる力が、 強いのでしょう。 いきおいよく、 段差を、 ころがると、 ボーンボーン。

 

はねていきます。 そして、 星は、 元の場所よりも、遠くへと、 旅をしていくのかしら。

 

題名 草追い

 

■解説■

 

草は、 ゆらゆら。 そんな草を追ってます。 追うほど、 はなれていくような気もしますねーふふふのふ

 

題名 ランプ

 

■解説■

 

さあ、 ランプを持って、 出かけてみましょう。 ランプからは、 光の妖精たちが、 旅立っていきます。 光の妖精たちは、 次のランプへむかうのかしら。

 

題名 頭の中の竜

 

■解説■

 

その人は、竜を飼っています。 どこに飼っているかというと、 頭の中です。 竜は、 時々、 のぞきにいくと、 ひょっこり、顔を出してくれることもあるようですよ。

 

題名 雨の道

 

■解説■

 

梅雨でなくても、 長雨の続く日々。 こんなに、雨だと、 空に潜水艦が泳いでしまいそうね。

 

題名 ビルにつながる星

 

■解説■

 

そそり立つビルたち。 そのビルの屋上、 ロープが上へと伸びていきます。

 

そして、 星とつながっているようです。 ビルの建つ星と空の星との行き来が、 便利になりそうですね。

 

題名 星の飛行船

 

■解説■

 

鳥の形をした飛行船。 すいすい、飛んでいます。

 

その飛行船の上には、 星があります。 飛行船は、 星を運んでいるかしら。

 

題名 山の声

 

■解説■

 

山を登っていると、 声が聞こえます。 山の声? と思ったら、 山鬼の声だったみたいですーふふふのふ

 

題名 光玉の蛇口

 

■解説■

 

おや、 蛇口がありますよ。 その蛇口から、 何もしてなくても、 ぷよっと光玉が出てきました。 光玉は、 蛇口から出た後は、 何するのかな。

 

題名 昼寝の夢

 

■解説■

 

昼寝をしている生き物。 彼は、 昼寝で夢を見ているようです。 おや、その夢が口が出そうですよ。

 

題名 巨人のランプ

 

■解説■

 

暗いな。 そう思っていたら、 上から、 灯りのついたランプがやってきましたよ。 巨人のランプかしら。 これで、 ここらへんは太陽を得たようなものですねーふふふのふ

 

題名 ブロック

 

■解説■

 

さあ、つくろう、つくろう。 その人たちは、 どんどん、 ブロックを運んでいきます。 運ばれたブロックで、 顔ができるのかしらーふふふのふ

 

題名 星のもれ方

 

■解説■

 

その人は、星をたくさん、持っている人です。 その星たちは、その人から、 少しずつ、 もれていきます。 そうすることで、 その人の多様性が、 他へと広がるのかな。

 

題名 首長生き物

 

■解説■

 

首長生き物がいました。 彼の頭の上に、 のぼってみれば、 景色が遠くまで見れるのかな。 くれぐれも、 乗りすぎないでね。

 

題名 月が育つコップ

 

■解説■

 

そのコップ。 他のコップとは、違います。 そのコップからは、 ニョキニョキと月が育っていきます。

 

月は、育ちおわると、 天へとのぼるのかしら。

 

題名 ロープの上で

 

■解説■

 

一本のロープ。 そのロープの上で、 みんな、乗ってますね。 くれぐれも、 落ちないでね。

 

題名 家の建て方

 

■解説■

 

いくつもの家が建ってます。 さて、 この持った家、 どこに建てようかな。

 

こんな風に、 上からだと、 好きなところへ建てられそうね。

 

題名 カップの住人

 

■解説■

 

そこには、 大きなカップがあります。 おや、 カップの底には、誰かいるみたいです。 カップの住人かしら。

 

題名 四角の顔の家

 

■解説■

 

道を歩いています。 その道の先。 顔です。 四角の顔がいました。 そして、 その顔は、 家のようですよ。 どなたが、暮らしているのかな。

 

題名 雲の上の観測台

 

■解説■

 

その観測台は、 雲の上にあります。 星を観測するのに、 星に近いほうが、観測しやすいのかな。 そう思ったら、 雲の上に観測するのもいいですね。

 

題名 浮き玉

 

■解説■

 

浮き玉は、 空に、ふんわりしています。 その浮き玉が、飛びすぎないように、 糸で持っている人もいますね。 糸がないと、 そのまま、雲たちとともに、 どこかに飛んでいってしまうのかも。

 

守川大史の外部情報

facebookページ

Twitter

協力している演劇団体のJoinさん