守川大史のリドラルイラスト2015年08月【解説付きだよ】


題名 海上会合

 

■解説■

 

夜の海。 しんやりしてます。

 

そんなしんやりさんな場所で、 ふたつの船が、会合です。

 

海の話でも、話し合うのかしらー。

 

題名 こぼれ光

 

■解説■

 

おや、 光が、こぼれています。 こぼれ光ですね。


こぼれていく光。 ふわふわして、 風に誘われて、 光の国へと帰るのかしら。

 

題名 川のぼり

 

■解説■

 

川を見ると、 涼しさを少しはわけてくれないかな。


そんな川で、人魚が、川のぼりしていました。 ぴょいぴょい。 進んでいこうかね。

 

題名 溶けるモノ

 

■解説■

 

おっ、 風だ。


両腕を広げて、 感じよう。


すると、 風が溶かしていくものがあるかもね。

 

題名 重力の底へ

 

■解説■

 

ベンチで、 休んでいると、 重力玉がコロコロ。


おやおや、 どちらへいくのかな。 重力の底かしら。

 

題名 空中昼寝

 

■解説■

 

ふふのふ。 昼寝していました。


すると、ふわふわしているなと思ったら、 雲の上へと出ていましたよ。


さて、 昼寝、終わったら、 降りるのはどうしたらいいのかな。

 

題名 胞子

 

■解説■

 

胞子が飛んでいます。


その人は、風任せに胞子を飛ばしていきます。


なにの胞子かな。 郵便物のように、 そんな胞子を受け取ろうと箱を用意している人もいそうです。

 

題名 ふたつの月へ

 

■解説■

 

さあ、塀をこえて、 空へ出よう。 大きな月がいます。

 

それも、ふたつもいますよ。 月へ旅行へいこうかしら。

 

題名 停止する者たち

 

■解説■

 

おや、 魚たちが停止しています。


でも、 力をたくわえたら、いずれ、また、動き出しそうねーふふふのふ

 

題名 大きな釜

 

■解説■

 

そいつは、釜です。

 

気ままなやつで、 気ままに、沸騰しながら、 散歩するそうです。

 

中は、どうなっていることやら。 見せてくれるかもしれませんが、 なんせ、釜の気分次第かと。

 

題名 組み立て

 

■解説■

 

さあ、組み立てていこう。


ひとつ、ひとつは、 小さなパーツ。

完成したら、大きくなりそうねー。

 

題名 影の共有

 

■解説■

 

彼らは、行列です。 一列に並んで、 行列は進んでいきます。


すると、 彼らの影が共有されていきます。 大きな影って、 何か生き物に見えるね。

 

題名 楽器弾き

 

■解説■

 

さあ、夏の夜の音楽弾きです。


夏の夜、 どんな音楽がいいのかな。 虫たちの演奏会を、ジャマしないように弾こうかしら。

 

題名 空中浮遊塔

 

■解説■

 

その部屋に入ると、 おや、 空中浮遊する塔があります。


そのまま、 窓から、お外へと行くのかな。

 

題名 ちょうまげ

 

■解説■

 

ちょんちょん。 ちょんまげ。


なかなか、見かけないヘアスタイルですが、 夏には涼しそうですね。

 

題名 ロウソクを

 

■解説■

 

さて、 こんなに大きなロウソクを手に入れました。


こんな大きければ、 どんなところも、照らせそう。 どこを照らそうか。

 

題名 その星の水

 

■解説■

 

いろいろな水があります。 その星の水は、 どんな水でしょうか。


ちょっと、一口、いいですかーふふふのふ

 

題名 電線走り

 

■解説■

 

電線を、見たら、 電線走りがいました。


彼は、 電線に暮らす妖精だそうです。 家は、電柱かしら。

 

題名 流れ

 

■解説■

 

流れ。 流れは、どこからくるのかな。


自分で、流れを作ってみようかな。 まずは、こんな感じに、流してみようかしら。

 

題名 想像力の生き物

 

■解説■

 

ニョッキニョッキ。


こんな狭いところから、ごめんなさい。 狭さなんて、関係なくて、 想像力の生き物は、生まれてくるのかも。 ニョッキニョッキ。

 

題名 イッカクヘビ

 

■解説■

 

ヘビが、やってきましたよ。


彼は、ただのヘビとは違うようです。 イッカクヘビです。 このイッカクで、 空の天気を察知するのかしら。

 

題名 ソラノクモ

 

■解説■

 

空から、あれれ。 糸が、何本もたれてきましたよ。


これは、ソラノクモの仕業かしら。 糸を、捕まえれば、 空へといけるのかしらね。

 

題名 飛行船

 

■解説■

 

パタパタ。 ふたつのプロペラが、動いています。


それは、飛行船。 今日は、どちらまで行かれるのかしら。 飛行船の気持ち次第ですねーふふふのふ

 

題名 散歩の出会い

 

■解説■

 

さて、散歩にいこう。 散歩に行くと、 その時、その時、出会いがあります。


今日は、 大きな顔に出会いました。 彼は、大きな顔で何しているのかなーふふふのふ

 

題名 星運び

 

■解説■

 

一歩、一歩、 地点を変えて、 星を、空へとあげていこうかな。


彼は、星運び。 こんなにある星も、 一晩でなくなるそうですよーふふふのふ

 

題名 くねる

 

■解説■

 

まっすぐしすぎるのも、 疲れるものです。


たまには、 こんなにくねるといいよね。 ほどよいリラックスが、明日のまっすぐさになるのかしら。

 

題名 小さな山の世界帽子

 

■解説■

 

ふふふのふ。 帽子です。 その帽子は、小さな山があり、 そこは、小さな世界ですね。


その山から見る星たちは、 山のための星なのかな。

 

題名 綱渡り

 

■解説■

 

しらないうちに、 綱渡り。 夢中になっていると、 気がつかないうちに、 綱渡りな感じな時もあります。


よくよく、用心して渡ってしまいましょーふふふのふ

 

題名 もれ

 

■解説■

 

ここはパイプの世界。 パイプの見回りさんたちが、 もれをみつけると、 集まってきます。


そして、直し作業が、 さあ、開始ですねーふふふのふ パイプの中は、星たちが流れているのかしら。

 

題名 小さなプランタ

 

■解説■

 

どこでも、自然はほしいものです。


こんな小さなところでも、 プランタとなり、 わずかな自然を感受することができそうですね。

 

題名 コマ遊び

 

■解説■

 

ひとつ、ひとつのコマは、 どんな役割があるのかな。


それぞれ、ピッタリ揃えば、 大きな力になりそうね。

 

守川大史の外部情報

facebookページ

Twitter

協力している演劇団体のJoinさん