守川大史のリドラルイラスト2014年09月【解説付きだよ】


題名 塔とのおしゃべり

 

■解説■

 

ほー、 とても高そうな塔です。

 

そんな塔とおしゃべりしている人がいますよ。

 

さてさて、 どんなおしゃべりをしているのかしら。

 

題名 石の道

 

■解説■

 

おやっ、 空に石が浮いています。

 

どうやら、 石の道を作っているみたいですよ。

 

どこまで、道は続くのかな。

 

題名 ロケット帽子

 

■解説■

 

ほーほー、 さてさて、 帽子をかぶろう。

 

どんな帽子がいいかな。

 

こんな帽子はいかがですか。

 

ロケット帽子。

 

煙だらけになりそうね。

 

題名 鼻水の滝

 

■解説■

 

さあ、

 

登ろう。

 

鼻水が、いきおいよく、出てます。

 

登れるかなーふふふのふ。

題名 星の人魚

 

■解説■

 

おやおや、

 

彼は、

 

人魚のようです。

 

そして、

 

星でもありそうです。

 

二つのバランスって、

 

大切ですね。

題名 空飛ぶ

 

■解説■

 

さて、

 

車が、走ってます。

 

正確には、

 

飛んでいるのでしょうか。

 

まあ、

 

何はともあれ、安全運転です。

題名 島へ

 

■解説■

 

さあ、

 

島へ行こう。

 

その島の上、

 

おやおや、

 

なにやら、

 

顔に見えるような…。

題名 星を持って

 

■解説■

 

ほっほっ、

 

星を、持ってます。

 

足の上で、

 

いいのかな。

 

バランスに、絶対の自信があるのかしら。

題名 土の船で

 

■解説■

 

大地を、 進むもの。 彼は、 土の船に乗ってます。

 

大地を進んで、自分の地図を広げていこう。

題名 のぼる

 

■解説■

 

おやおや、 そんな所から、出てくるなんて、びっくりです。

 

さあ、 のぼるよ。

 

ふふふのふと、その人はのぼっていくのでした。

題名 月をふくらめる

 

■解説■

 

ほほっ、

 

さあ、月をふくらめそう。

 

息をふっとふけば、月が、丸々と大きくなっていくよーふふふのふ

題名 月の置き場

 

■解説■

 

丘には、

 

月の置き場がありました。

 

さて、

 

月の一休みにどうでしょうか。

題名 浮き輪

 

■解説■

 

浮き輪で、 ポカポカと浮いていると、 魚に出会いました。


魚は、浮いています。

空の魚かな。

題名 つながる

 

■解説■

 

さあ、 つながろう。


どこかで、つながっているといいよね。


その人は、 線がつながってますーふふふのふ。

題名 降る花

 

■解説■

 

上を見上げると、 おやおや、 花です。


降る花。


その花には、思いがありそうですね。

題名 塔へ

 

■解説■

 

月を天辺につけた塔。

 

そんな塔へ、 道があります。

 

のぼったら、 とても、上に行けそうーふふふのふ。

題名 ランプパイプ

 

■解説■

 

細長いパイプ。

 

そのパイプは、ランプパイプ。

 

おやおや、 そのパイプから、ランプの妖精が出てきたかもーふふふのふ

題名 魚の河

 

■解説■

 

ほー、

 

その魚が、進むと、 どうやら、 魚の河ができるようですよ。

 

河で、舟遊びでもしょうかしら。

題名 瞳

 

■解説■

 

おやおや、 瞳です。

 

その瞳は、 空の瞳。 大空の目って、 台風かな。

題名 スプーンから

 

■解説■

 

スプーンから、 さあ、 飛び出してみようかな。


スプーンの上で、コップをかかげて、乾杯ーふふふのふ

題名 鼻の妖精

 

■解説■

 

大きな顔の上。


おやおや、 顔から、鼻の妖精が現れましたよ。


鼻紙、いりますか。

題名 小さな潜水艦の通り道

 

■解説■

 

長いパイプ。

 

それは、 小さな潜水艦の通り道。

 

ぐりぐりと、 進むと、 星の裏側へ行けるのかな。

題名 分離

 

■解説■

 

長いパイプ。

 

そこそこ、 分離とていくことって、 大切なのですかも。


重すぎるより、 軽いほうが、 いいのかしらーふふふのふ

題名 矢印

 

■解説■

 

さてさて、 矢印です。

 

ふむふむ、 たまには、 矢印とは、 違う方向へと行ってみようかな。

題名 休み処

 

■解説■

 

高いビル。

 

その上で、 大きな葉があります。

 

その葉には、惹かれるものがあるのでしょう。

 

休み処になってますよ。

題名 紙鳥

 

■解説■

 

おっ、 いい風が、来てますね。

 

紙鳥が、 飛び立つには、いい季節かもしれません。

 

さてさて、 ちょいと飛んでみましょうーふふふのふ

題名 タマゴ

 

■解説■

 

さあ、 タマゴを運ぼう。

 

おやおや、 タマゴを運んでいると、 一本の枝があります。

 

何の枝だろう。

題名 待ち中

 

■解説■

 

ただいま、待ち中です。


うーん、 なかなか、来ないね。


一緒に待ってみますかーふふふのふ

題名 先の星

 

■解説■

 

ほっほっ、 星を見つけました。

 

先の星。 星の位置を、 変えようとしているのかしらーふふふのふ。

題名 船出

 

■解説■

 

さあ、 空間に、 隙間が、できたみたいなので、 えいっと、 船出してみようかしら。


ちょいと沿い手は感謝ですねーふふふのふ。

守川大史の外部情報

facebookページ

Twitter

協力している演劇団体のJoinさん