守川大史のリドラルイラスト2014年08月【解説付きだよ】


題名 電話

 

■解説■

 

もしもし。 どうもです。

 

遠くの人とも、 お話できる電話って、 いいね。

 

アンテナが、 たくさんだー。

 

題名 飛行船

 

■解説■

 

おやっ、 空から、 何かやってきました。

 

飛行船だ。

 

旅立ちの時が、 やってきたのかな。

 

題名 考える頭

 

■解説■

 

いろいろ考えすぎると、 よくないな。

 

わかっていても、 あら、 こんなに考えてしまう。

 

たまに、飛んで、 頭カラッポさんにしょうかな。

 

題名 船出

 

■解説■

 

白い塔の街。

 

日の出前。

 

黄色い塔は、 港。

 

船出する船。

 

さあ、 夕日が沈む前には、 街へ帰ってこようーふふふのふ。

 

題名 のぞいてみる

 

■解説■

 

さあ、 星を、のぞいてみようかな。

 

表面よりも、 内部の深淵へ。

 

さあ、 どんなものが、 見えるのかな。

 

題名 空間の道

 

■解説■

 

空間は、 常に、変化します。

 

変化した空間の隙間。

 

そんな隙間から、 道は、 生まれるのかもしれませんね。

 

題名 柱

 

■解説■

 

見えないところ。

 

でも、 しっかりとした柱があります。

 

縁の下の支えというのも、 大切ですね。

 

題名 大地の顔

 

■解説■

 

暑いと、 下ばかり見てしまいます。

 

下を見ていると、 大地の顔に会えるかもしれませんね。

 

題名 進もう

 

■解説■

 

さてさて、 進もう。

 

この子は、 何かな。

 

四角さんかな。

 

潜っていると、 何か見つかるといいな。

 

題名 ヒラメキの扉

 

■解説■

 

ほっほっ、 その人の頭には、 扉がありますよ。

 

その扉は、 なかなか、開きません。

 

ですが、 開くときは、きました。 ひらめいたら、 ヒラヒラと開くヒラメキの扉ですからーふふふのふ。

 

題名 電燈を

 

■解説■

 

真っ暗の道。

 

なかなか、 明かりがないな。

 

でも、 明かりを持ってきてくれる人もいます。

 

電燈ですよ。

 

明るさって、 いいね。

 

題名 届け物

 

■解説■

 

さあ、 届け物を届けるぞ。

 

でも、 遠そうだな。

 

おっ、 どんどん、 あげてくれる。 ありがとーふふふのふ。

 

題名 もうちょい

 

■解説■

 

さてさて、 ボールを、 いくつも、 並べていこう。

 

そしたら、 虫の飛ぶ高さまで、 いけるかなーふふふのふ。

 

題名 飛びます

 

■解説■

 

ほっほっ、 厚い雲たちを、 抜けていく者がいます。

 

彼は、 帽子によって、 飛んでいるのかな。

 

さあ、 月へむかって、 ひょいっとね。

 

題名 線路

 

■解説■

 

おやおや、 自分の後ろって、 気がつかないのかな。

 

背中に、 線路がありました。

 

自分が、 作った線路かな。

 

題名 大地走行

 

■解説■

 

おっ、 地面を進む者がいます。

 

彼は、 大地を、 走行する技、持っているのかしら。

 

くれぐれも、 安全運転にね。

 

題名 空中散歩

 

■解説■

 

さて、 空中散歩にいってもようかな。

 

空には、 いろんなモノが、 見つけられそうーふふふのふ。

 

題名 頭に

 

■解説■

 

今日は、 頭が重いなと思ったら、 こんな頭になっていたりして。

 

さて、 一緒にどこへ行こうかなーふふふのふ。

 

題名 水の板

 

■解説■

 

ささっと、 上にのぼったら、 水の板を、 広げてみよう。

 

すると、 ポタリポタリと水が広がって、 上へと上がっていきますよ。

 

題名 軌跡

 

■解説■

 

おや、 空間に、何かありますよ。

 

どうやら、 その人の軌跡のようですね。

 

こんな感じに、 知らず知らずに、 空間には、 残されていくのかしら。

 

題名 オバケ谷

 

■解説■

 

ほー、 ほー、 どうも、オバケです。

 

ここは、 オバケ谷。

 

みんな、 雲のように、 現れますよーふふふのふ。

 

題名 タッチ

 

■解説■

 

さてさて、 タッチしてみましょう。

 

すると、 変化が、起こりましたよ。

 

自分にも、 変化が起こりそうだね。

 

題名 葉の旅物語

 

■解説■

 

さあ、 旅の時間です。

 

その人は、 葉っぱで、 旅をしているようですよ。

 

さてさて、 どんな旅になるのやらーふふふのふ。

 

題名 カーテンの貝

 

■解説■

 

カーテンが、 ひらりひらり。

 

大きいなカーテンかと思ったら、 貝のようですね。

 

白が、素敵ですね。

 

題名 天辺の玉

 

■解説■

 

その天辺には、 何をつけましょうか。

 

ある人が、 玉を、作り出し、乗せてみました。

 

どうでしょうかーふふふのふ。

 

題名 影

 

■解説■

 

おや、 影がニョッコリと現れましたよ。

 

幾重にも、 影たちは、 重なっていくのですね。

 

気がつかないものです。

 

題名 重さの月

 

■解説■

 

ほほっ、 月がとても大きいね。

 

月って、 重さって、 どれくらいなんだろう。

 

自分で背負っていこうかしらーふふふのふ。

 

題名 拡散する思考

 

■解説■

 

おやおや、 頭から、 何が出ているのかな。

 

思考です。 頭から、 拡散していく思考。

 

拡散できるだけの深い思考があるといいな。

 

題名 鼻と星

 

■解説■

 

窓がたくさんの部屋。

 

そして、 一番大きいな窓へ。 その窓で、 鼻と星が、ついてしまいそうだねーふふふのふ。

 

題名 笛を吹こう

 

■解説■

 

くるっと回ったような世界。

 

静かですねと思いきや、 おやおや、 笛の音色が、 聞こえますよ。

 

さあ、 笛を吹こうーふふふのふ。

 

題名 くぐり抜ける

 

■解説■

 

針の穴を、 なんとやら。

 

その人は、 何か願いで、 くぐり抜けてみようと思ったのでしょうか。

 

えいっとね。

 

守川大史の外部情報

facebookページ

Twitter

協力している演劇団体のJoinさん